TOPg-cubedって何メインギャラリーTシャツセレクト40ライセンス契約は

PH-0015#1

I LOVE GOCH
1889年に自分の耳を切り落としてから、ゴッホはサン=レミにあるサン=ポール病院に入る。南仏プロヴァンスのアルルとサン=レミに移ってからゴッホは『ヒマワリ』を無心に描き始めます。この写真のヒマワリも南仏のひまわり畑で撮ったもの。でも、ゴッホの描くヒマワリとは種類が違うみたいで、そういえば、ゴッホのは耳のような形をしていた。最近のグリーンショップでは、驚いたことに、「ゴッホのヒマワリ」というのを売っていました。

I LOVE GOCH